<< 奈良最終日。 帰ります! | main | 気がつきゃ〜10日目! 〜別府〜由布院〜博多〜小倉〜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

1/1 元旦。 〜屋久島最終日〜鹿児島〜別府〜

無事、帰宅したishigakku。
旅の疲れを癒しています☆
旅行は楽しく、帰りたくない!
とはいえ、家が1番落ち着くのは間違いありません!
さて、旅行記をサクサク更新していきたいと思います。

1/1 元旦。
屋久島最終日。
朝一の高速船で鹿児島に渡ることにしていたので6:00起床! (年賀状のおかげで無睡眠。。。)
昨晩、おばちゃんに朝ごはんに!といただいた「おむすび」を胃袋に放り込み (ごちそうさま☆)
一緒に泊まっていた方に宮之浦港に送ってもらいます。
ん〜お世話になりっぱなしの屋久島6日間。
出会ったみなさんのおかげで最高、そして生涯忘れることのないものになりました☆
この場を借りてお礼を申し上げます! (って、誰もこの存在知らないw)

そして高速船「ロケット」に乗船。
種子島経由で2:30で鹿児島港到着!
鹿児島まで一緒に帰る方がいたので寂しさも半減!楽しさ倍増です!
電車まで時間があったのでケンタッキーで時間を潰します。

つい数日前まで全く見知らぬ人同士だったのになぁ。。。
出会いの素晴らしさ、人生とは「一期一会」
ということを感じずにはいられません。

鹿児島中央駅でお見送りをした後はお楽しみのお食事タイム!
年末は大変高価なしゃぶしゃぶをいただいたので
今回はジャンクフードの王様!
「ラーメン」いきたいと思います。

店名:こむらさき
商品:黒豚チャーシュー麺
価格:1000円



味は豚骨だけどサッパリめ。少ししょっぱさを感じるところから塩なのでしょうか。
麺の細さ、チャーシューのジューシー、キャベツのお野菜
がとてもよく絡んで美味しい!
のですが、アツアツではありません。。。
と接客がイマイチです。。。(職業病でしょうか。w)
美味しいのにもったいない!

と、ここで電車の時間です。
考えた結果。。。



乗ってしまいました!!!
九州新幹線「つばめ」
「乗ってみたい!」というのと「今日中に別府まで移動する!」
その気持ちから迷わずチケット購入です☆ (この時点で予定旅行費をオーバーしました。)
シートが木で出来ていて、あたたかい感じの車内。
快適☆
特急を乗り継いで一路、別府を目指します。

特急での車中。。。



左:アイスクリーム!
右:雪化粧の阿蘇山!

とーっても美味しいデザートをいただきながら車窓から見える最高の景色☆

贅沢!


なんてことをしながら別府に着いたときには、日が暮れていました。
別府駅を降りてみると。。。「おっ!」



「手湯!?」
温泉地、別府ならではのはからいデス☆

まずは目的地に着いたらお宿探しが最優先。
その後、出歩くのが旅の勝利の方程式☆
ではお宿の紹介です。

宿名:ゲストハウス (そのまんま!)
コース:素泊まり (ドミトリー)
宿代:1500円 (破格!)



ちょっと寒かったけど寝るには十分! (写真は翌日早朝のもの)
なんとハワイアンと一緒の部屋でした!w
そしていよいよ別府の街を探索開始!

海が近いらしいので一路、海に向かって歩き出します。
歩くこと10分。



通天閣!?みたいなタワー
「別府タワー」のお出まし。
もちろん登っちゃいます!(有料200円也)
このレトロな感じ。
なかなか乙です☆
夜景もgood!

そして本日2度目のお楽しみタイム。
晩御飯です!
もちろん夕食は。。。



大分名物 「とり天!」
飲み物もこれまた大分名物 「麦焼酎」
この旅行、昼から飲みっぱなし、食べっぱなしでちっとも痩せません。。。w
だって、日本全国、津々浦々、美味しいものばっかりなんですもん☆


お腹も満たされたところで本日のメーンイベント!
温泉タイム!
本日おじゃました温泉は。。。

名前:竹瓦温泉 (1879年、明治12年創設の歴史ある温泉)
入浴料:100円 (正月は無料でした☆)
その他:砂湯がある (受付時間注意!)




すごいでしょ!
ほんとにすごいんです☆



中も!
さらに中も!
といきたいところなのですが追い出されてしまうのでここまで。。。
中も脱衣所と浴室がワンフロアになっていて (脱衣所の階段を下りると浴槽)
昔のまんま!って感じ☆
湯の中には「ざぼん」(ゆずのでっかいやつ)が浮かんでいました。
さて採点です。。。

乙乙乙

屋内タイプの温泉では最高得点の乙3つです☆

そして「ゲストハウス」に帰って即寝。
贅沢の限りを尽くした1日でした☆
九州サイコー!

at 01:12, ishigakku,

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 01:12, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://isesaki.jugem.jp/trackback/49