<< 1/1 元旦。 〜屋久島最終日〜鹿児島〜別府〜 | main | 旅行記9 四国なのに食い倒れ!1日8食!? 〜松山〜高松編〜 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

気がつきゃ〜10日目! 〜別府〜由布院〜博多〜小倉〜

 今までデジカメの写真を圧縮したり、しなかったりでアップしていたのですが
携帯からだと見られないことがあるようなので画像は落ちますが
圧縮してアップをしていきます☆

では早速。。。




1/2 7:00
昨晩泊まったのは1泊、1500円の別府にあるドミトリーでした。(上部写真)
「あぁ、屋久島は終わったんだ。。。」なんて思い、寒くて起床!
周りで寝ている人たち(ハワイアンもw)をしり目にゲストハウスをチェックアウト。


昨日、九州は別府、由布院の温泉コースを周ることを決め
鹿児島の本屋で購入した本は、どうやら昨日の電車に忘れてきたようです
「本を使わずに旅しろ!」  そういうことでしょう☆
ただ、こういった旅行はやはり手で持っているだけだと駄目ですね。。。
貴重品はもちろんですが身につけておくのが1番!
事件は起こってからでは遅いです。
気をつけるだけで大抵のことは防げます。
(って日本じゃリュックを置いておいても盗まれないけど!)


昨日は大分の温泉地のひとつ「別府」を制覇(といっても1ヶ所!)したishigakku。
本日はもうひとつの「由布院」に行って九州を脱出しようかな。
と、ザックリ予定をたて一路「由布院」を目指します☆

別府から電車に揺られること30分。
車窓に雪化粧をした山登場!



「由布岳」 (非常に綺麗です!)
このふもとにじゃらん温泉ランキング1位に輝く温泉地「由布院」がございます☆
(ちなみに群馬代表、草津は3位☆)

駅に到着するとさすが由布院!



駅に、いや!ホームに「足湯」です!w
左は受付。 右は足湯の様子。
さすが温泉の街、由布院!
駅ナカに観光案内所があり、そこでまずは情報収集。。。
「由布院で温泉!といったらどこでしょう?」
と質問。。。

答えは。。。



ここ!
旅館、「夢想園」の日帰り温泉☆(確か600円也)
駅より徒歩20分。いい運動です。
ちょっと動いた方が温泉に入ったときの気持ちよさが倍増します!
さすがにお風呂の写真は撮れませんでしたが
こころの温泉はけっこうデカイ露天風呂で
もちろん景色には雪化粧の由布岳。
贅沢ポイントはかなりの高得点を叩き出していると思われます☆

総評ですが由布院はどちらかというと大衆浴場、日帰り温泉、
という感じでなくお泊り向きなのかなぁ、と。(見た感じそうだった。)
そして九州という土地柄、韓国の旅行客が多かったです。 近いし。
個人的には「草津」のほうが ザ・温泉!って感じで好きですね☆

郷土料理はなんでしょ?と街で聞いてみたところ
「とり天」    &   「だんご汁」
(大分と一緒やん!) (なんか本州にもありそう。。。)
ということだったのでちょっとおしゃれなカフェでステーキランチ☆ (なんで!?)
いただきま〜す!!!
。。。
お肉が甘く美味しかったので良しとしましょう!w



お腹も満たされ、目的も達成!
思い残すこともございません!

さてさて九州から四国に渡ろうとしていたishigakku。
このタイミングでフェリーの手配をします。(かなり遅い!)

‖臺港(大分)〜松山港(愛媛)  16:25〜20:10  3200円 (2等)
⊂倉港(福岡)〜松山港(愛媛)  21:55〜翌5:00  4200円 (2等)

当初は,旅厦を予定していたのですが、満員ということで終了!
でも、じっくり考えてみると

・時間はたっぷりある。 ・予算はできるだけ削りたい。 ・色々体験したい。

と3拍子揃っているのは△任后
しかも船内1泊というおまけ付き☆
これは間違ありません!
小倉を目指しましょう!

結果、6時間程移動に取られる1日に。。。
まぁ青春18はこういった移動の方が安く上がるからいいんですけどね☆
途中、博多の「一蘭」で本場トンコツラーメンを味わい (東京で食える!)
小倉イン!

フェリーで寝るなんて初めてなのでワクワクします☆
念には念を入れて酔い止めを胃袋に流し込み乗船手続きです。 (酔ったらつまんないでしょ!)



今晩お世話になるフェリー「はやとも2」。 (けっこうデカイので揺れはほとんど無かった!)
夜の港ってなんかイイ☆



こちらが2等の客室。 みんな川になってザコ寝です!
時間限定のシャワーがついていたり、食堂、売店などなど一通りあります。
時間がある方はのんびりフェリーは一押し☆

さて、起きたら四国「松山」
床に着く前にひとつ気付きました。

「5:00に着いてやることあるのか!?」

明日は明日の風が吹く〜!
おやすみなさい☆

at 00:55, ishigakku,

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 00:55, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://isesaki.jugem.jp/trackback/50