<< 連取のマツ? | main | メロディー橋 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

やきそば「ほその」

太田の焼そばは有名ですが伊勢崎も負けちゃーいません!(個人的意見)

伊勢崎で焼そばと言ったら・・・



「ほその」 平和町(福島病院前)



のれんがかかっているのは営業中のしるし。

営業時間
昼:10:00~14:00 夜:16:00~18:00 (水曜・日曜定休)
ここは2代続いている焼そば屋さんです。
現在やっている奥さんの旦那さんの母(姑)が始めた
お店で44年くらいになるそうです。

店内にはいると奥さんの声が響きます。

「いらっしゃ〜い。」

早速注文です。

特:¥500 大:¥400 中:¥300 小:¥200 ファミリー:¥1000
※焼きそばはポテトを入れるかどうかを選べます。

おでん:¥300
※みそか煮込みが選べます。

ところてん:¥150 (気になる!!!)

ishigakku迷わず「中」をポテト入りで注文!



これこれ。

錦糸卵に紅ショウガ。青のりたっぷり。ポテト入り。
文句無しでうまいです!

ほそのの焼そばは太田の焼そばの正反対。
太田はぼってりソース(黒)ですがこちらはあっさり。
もちろん太田は太田でおいしいです。
ですがこのあっさり野郎、けっこう量もいけちゃいます!

それとポテト。
ishigakkuの記憶ですとポテト入りベーシックの都市は・・・

「足利」

足利の友達と焼そばトークになると芋の話になります!w
なんで「ほその」がポテト入りを売っているのか聞きそびれてしまったので
これは次回に聞いてみたいと思います。

at 23:19, ishigakku,

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 23:19, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://isesaki.jugem.jp/trackback/91