スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

w更新! 奈良6日目 〜大阪編〜

先程、屋久島の大晦日を更新したばかりですが
本日(1/11)はかなりボリューミーな1日を送れたので
リアルタイムでアップしたいと思います☆
ではいきましょう!

奈良に入ってはや6日。
関西暮らしもいいもんです☆ (家を貸してくれてる友達ありがとう☆)
関西といえば「ICOCA」。もちろん買っちゃいました!
にしても奈良(近鉄)は便利です。
家賃も安いし、奈良は結構オススメ!
大阪まで30分。
京都まで60分。
名古屋まで120分。(特急)
もちろん全部行きましたよ☆
滋賀も三重も兵庫もね。

本日は関西シリーズの大一番!
大阪は万博記念公園にある「太陽の塔」
友人が仕事に行くのと同時に奈良を出発!
i Phoneはドリカムの「大阪LOVER」をチョイス☆
近鉄〜地下鉄〜モノレール
を乗り継ぎ1時間半で到着!

と、いきなりドーン!!!


でっか!圧倒的存在感。
66メートルあるそうです☆
入り口まで移動。。。



ちゃっかり見えてます!w
チケットももちろん「太陽の塔」
入り口の自動改札をくぐり抜けると。。。

ドドドドーン!!!



ぼーっとしちゃいますね。
「岡本太郎」すごいな〜!の一言です。
ishigakkuの芸術的感性は非常に乏しい!w(でも知ることは大事!)
この「太陽の塔」へ万博期間中900万人という人が訪れたそうです。
上にくっついているのが「黄金の顔」
中央が「太陽の顔」
裏には「黒い太陽の顔」
顔が3つあります。(開催期間中には地底部にも顔があったらしい。)

パシャパシャ写真を撮りながら、周りをぐるぐる。。。
完全に怪しい人です!w
公園内は祭日ってこともあり、ファミリーが多かったかな。
子供が遊べる広場があり多数イベントをやっている様子。(広い!)
公園を軽く散歩して、隣接しているスーパー温泉で汗を流します☆
「スーパー銭湯」
(自分のなかで見た目は銭湯だが、湯は温泉のことを指す)


「万博記念公園」を後にしまして
お次は昨日、下調べをしておいた「難波」に向かいます。
目的は。。。

「NGK」 そうです!

「なんばグランド花月」

こっちでTVを見ていると朝のニュースに芸人さんが出てたり
昼にはお笑いの番組をやっていたりと
非常に触れ合う機会がとっても多い!
ということで1度は観てみたくなったのです☆

その前に、小腹が空いたのでお腹に何かを入れましょう!
いや、何かというより「たこ焼き」を☆
1件目。。。「南海なんば駅」の地下街の一角

「会津や」 (美味しんぼにも出てきた、たこ焼きの元祖店らしい。)



出てきたたこ焼きはスナックみたいな感じで小さめ。
「生地に味がついているんでそのまんまどうぞ!」
と言われ、いただきまーす!
外は固め、食べると出汁の味がジュワーっときます☆
具はタコのみ。と、かなりシンプルですが飽きないのはなぜでしょう!?
ビールを飲みながら美味しくいただきました☆

お腹も満足したところで「NGK」へ。
3連休ということもあり、なんばの街も賑わっております☆
歩くこと10分。



到着!
まずは19:30からのチケットが余っているのか確認です。。。

立ち見、当日券発売中!

即買いです!
そして自分の次で即売り切れました!



これまたお笑いをあんまり知らないishigakku。
ですが、知っている芸人さんばっかりです☆
よしよし!
唯一の懸念材料は2時間の立ち見に体力が持つか。。。w
それにしても「NGK」はデッカイ!
1階、2階、立ち見も合わせると1000人弱は入るのでは。。。
並んで待つこと15分。入場!
立ち見なのでトイレなんぞ行けないと思い、用をたして入場!
さらに待つこと30分。
始まりました!

ん〜面白い!
かなり笑いました!!!

TVのネタ番組はな〜んか観る気にならなかったのですが
これからちょっと変わりそうです!
サンドウィッチマン・ダイアン・笑い飯
特に面白かったです☆
毎日番組が2〜3つは組まれているところをみると
関西はお笑いがかなり身近なんだなぁ、なんて感じました。
東京にも「ルミネtheよしもと」とかもあるんだから
今度、観に行ってみようかな☆
なんでもそうだけどやっぱりliveがイチバン!

充実の2時間はあっという間に過ぎ、ここで2件目のたこ焼きタイムです。

「わなか」 (NGK隣りです。)



公演が終わった後はちょっと並んでました。



注文したのはポン酢付きのやつ。
ネギをトッピングしたのですが、こりゃうまくないわけありません!
さっぱりしているので何個でもいけます☆
たこ焼きの写真を撮っていたら、隣のおばちゃんに声かけられました!
このへんもやっぱ関西って感じでいいですね☆

とはいっても、夕飯たこ焼きだけではお腹が減ってしまうので
コンビニでラーメンを買い込んで家に帰るishigakkuでした。

at 02:14, ishigakku,

comments(0), trackbacks(0), - -

w更新! _圧彭5日目 〜大晦日編〜

屋久島5日目。
12/31。いよいよ大晦日。
ホント、楽しい時間はあっという間に時間は過ぎ去っていきますねぇ。
やりたいこともやったし、あとは年賀状書きと初詣。
島を去るのは元旦に決めました。
そして今日は年賀状を書く!
という予定しかありません。
そんな最高な1日の始まりです☆

朝起きて談話室に行くとお米の匂いがします。
アーンド!豚汁の匂いもします!(わかるんかい!)
なんと、早く起きたメンバーが作っていてくれました☆

いっただきまーす!

お、美味しい。。。☆

最高のスタートです。
そして二度寝。。。
昼過ぎに起きてようやく年賀状を書き始めます。。。
1枚、2枚、3枚。。。

「今から釣り行くけど一緒に行く?」

年賀状、全然進んでないけど。。。
「連れてってください!」 (やったこともない素人なのにありがとうです☆)
せっかく屋久島来てんだ!
経験できるものはやるしかないいしょ!
という気持ちのなか車に乗り込み
島の北側、一湊というエリアに向かいます。
が、天気が良くない。。。しまいには雨も落ちてきました。



写真は天気良さそうに見えますが
台風中継のような風と雨で軽く飛ばされました! 危険!!
でも屋久島で海釣り。なんて経験なかなかできないし
なによりも移動中に色々と話しができたことが
めっちゃ楽しかったです☆ (結局、1匹も釣れなかったけどね。)

宿に戻りおしゃべりをしているともう結構な時間。
おじさんのご自宅に移動です。。。
「おじゃましまーす!」
と、すごいごちそうだ〜っ!!!(写真は一部です。)



メインは「首折れさば」。やっぱり屋久島はこれ!
ビールで乾杯!焼酎も進みます! (もちろん「三岳」)
近所の人も入れ替わり立ち替わり入ってきて
どんどん盛り上がります!

なんて最高の大晦日を送っているんだろう。
なんていい人たちばかりなんだろう。
屋久島来て良かった☆

な〜んて思いながら夜は更けていきます。
と、2010年30分前!益救(やく)神社へ初詣のため移動です!
歩くこと15分。。。
おっ!



到着と共に始まりました!
これは「益救神太鼓」といい一年間の厄を払う太鼓。
ダイナミック!!!
と、見ているうちに年を越してしまいました!w

あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします☆ (ってちょっと遅い!)
自宅で、近所の神社で、有名な神社で
いろんな年の越し方があるけど、こんな年の越し方は初めてでした☆
次できるのはいつになるのかな。。。

そして初詣を済まし、恒例のおみくじタイム!
年末から波のきているishigakku!
もちろん。。。

「大吉」です!!!

ありがとう☆
今年もがんばります!

おじさんの自宅に初詣の報告をして(またここで飲む!)
帰ったら3:00過ぎでした。
なが〜い一日が。。。
終わりません!
年賀状です!

結局、30分の睡眠で元旦の朝を迎えることになりました

at 23:31, ishigakku,

comments(0), trackbacks(0), - -

旅行記4 〜屋久島4日目〜

奈良でプチ一人暮らし満喫中のishigakkuです。
こんばんわ☆

屋久島で「縄文杉」を見て目的達成!
体はボロボロ!
のんびりすることにした屋久島4日目。

疲れていた体のおかげでぐっすり!
起きたら10:00。。。ピンチ!
レンタカーを返す時間に間に合いません。
電話をすると
「取りに行くのお昼くらいになりだから大丈夫ですよ〜☆」
思い切り甘えます!w
ブランチを外食(何故かロコモコ)で済まし、給油。

「晴耕雨読」に戻り、洗濯機を回します。
談話室に行くと昨日いた方(ボウズさん)がいました。
この方、べつに観光で来たわけでないのでのんびりしているとのこと。
一緒にコーヒーを飲みながら話をしていると
民宿のマスターや奥さん、近所の人が入れ替わり立ち替わり。。。
さらに手土産を持ってきてくれる方も。。。
なるほど。これだけでも十分楽しい☆



写真は鶏。首を切ったまんまの鶏をボウズさんがさばいてくれました☆
右は焼いたやつ。美味しい!けど、筋肉が多くてちょっと硬いデス。
これを持ってきてくれた地元のおじさんありがとう!



こちらはおもち。オーブンで焼いて醤油をたらして
いただきまーす!
もちろん!昼からお酒☆
ちょっと早いお正月です!

宿に泊まる人も8人に増え賑やか!
夕食も自炊でシチュー☆(自分は料理してません!)
ほぼ全員が初対面で食卓を囲みます。
お酒もまわり始め、屋久島の夜はふけていきます。。。

at 21:55, ishigakku,

comments(0), trackbacks(0), - -

旅行記3-1 〜屋久島3日目・お宿編〜

長くなってきたので分けました。
長文なのに読んでいただきありがとうございます☆
では、続きにまいりしょう!

ようやく山をおりてきたishigakku。
本日のお宿がありません。。。
ただ、初詣をするのに神社の近い宮之浦に
移動することは決めていましたので
観光案内所のおばちゃんの
「一人旅の人も結構いる!」
とのアシストで目星は付けています☆

民宿「晴耕雨読」 素泊まり3500円
(後々、ここでの3泊がこの旅を最高にしてくれた☆)

おばちゃんが先に電話してくれてて(ありがとう☆)
部屋は空いているとのこと。 ラッキー!
電話をして予約を入れ向かいます。



安房からレンタカーを走らせること25分。
迷いながらも到着です!
玄関で奥さんにいきなり声をかけられ腰を抜かしてしまう
ハプニングはありましたが、無事チェックイン。
と、玄関を上がったところの部屋に人が座っています。
どうやらここは談話室らしく、宿泊者同士が話をしたり
ご飯を食べたりするところらしい。

勝手のイマイチわからないまま、メシと風呂を済ませようと
レンタカーで再び外に出ます。
本日の温泉は「楠川温泉」 こじんまりしてていて好きです!
食事はなんとか!「トビウオのペペロンチーノ」 これ美味しい!

「晴耕雨読」に戻ると、さっきの人が座っています。
そうなると、自然に会話が始まってしまいますね☆
「三岳」を飲みながらスタート!
その方は屋久島(というか晴耕雨読)に結構来ている様子。
現在の状態が近かったり仕事のことや人生のこと語りまくり。。。
昨日にも増して楽しくなってきました!
(その方はあと5泊くらいするらしい。)

来る前の少しの不安はどこかにふっとび
寝る前には大きな充実に変わっていました☆

at 01:06, ishigakku,

comments(0), trackbacks(0), - -

旅行記3 〜屋久島3日目・縄文杉編〜



 奈良滞在中のishigakkuです。こんばんわ☆
本日は関西で超メジャー、関東ではマイナー(自分知らなかった・・・)
「西宮神社のえべっさん」に行ってきました!(市みたいなもん)
なんと今年5度目の初詣!w
全国3500箇所あるえびすさん総本社。(3日間で参拝者は100万人!)
週末が重なり非常に賑わっていました!
あと有名なとことして。。。
そうです!福男を決めるダッシュがあるとこ。
明日の午前6:00にダッシュ開始です!(今回は不参戦。)

それに加え、本日は奈良のおじさん(学生のときに泊めてもらった!)
のとこに顔を出してきて、かなりボリューミーな1日でした☆
(これは後日、更新しましょう!)

さて、屋久島に戻り3日目。本日は縄文杉登山です。


12/29
縄文杉登山のため4:30起床。
むしろ、あまりの寒さに目が覚めました。
昨日、予約しておいたお弁当を取りに行きます。
朝食はおむすび、昼食はお弁当。
おばちゃんが
「にぎりたてだから、むすびは温かいうちにお食べ〜!」
と、これまた心暖まる一言☆

荒川登山口を目指し、真っ暗の屋久島をひた走ります。
真っ暗な山道な上、道路の凍結が心配されるので
安全運転。。。 酔いました!
視界がライトの当たっている場所だけな上、
カーブの多い山道。。。
運転していて酔ったのは初めてです!

走ること30分、荒川登山口に到着です。
車を路駐、準備をしておむすびで朝食☆
いよいよ縄文杉に向けてスタートです!



まずはトロッコの通っていた道をひたすら歩きます。。。
これがあるからガイド無しでもいけるんですね〜
ちなみに山道に入るとは迷わないように
木にリボンが巻きつけてあります☆
景色はこんな感じ。。。デカイ岩がゴロゴロしています!

景色は最高! 空気も最高! 何も申し分なし!
見渡す限り。。。自然! 自然! 自然!

ただ、自分の体力が懸念!w

こんなとこからデカイ杉を切り出していたと思うと昔の人は超人!!
足元もトロッコの道なので安定しています。
ところどころ、手すりの無い橋 (落ちたら骨折、もしくはサヨナラ!)
があり、かなりビビっていましたが (高いところ苦手です。。。)
「縄文杉を見る」という目的があるため、そんなこと言ってられません。
こんな道を2時間半〜3時間突き進みます。

と、トロッコ道は終了!
山道に突入!(足場はあるがけっこう急!)
足がパンパンになりながら登ること20分。
ヘンテコな切り株が出てきました。
「ウィルソン株」
でたー!!!





こいつは豊臣秀吉の命令により大阪城の築城のために
切られたと言われている胸高周囲13.8mの切り株。
1枚目は株の全体。(穴っぽこは入り口)
2枚目は切り株の中から。。。
上を見上げるとハートの形!(何枚も撮ってました!w)

はい、では登りましょう!
ここから先は雪が残っていて、けっこう滑ります!(アイゼン着用)
標高も1000m以上。(確かw)
寒い!



こんな感じの雪。
途中、「大王杉」や「夫婦杉」などデカイ杉を見ながら
ひたすら「縄文杉」を目指します。

山道に入って1時間経ったでしょうか。
とそのとき。。。
で、で、で、でたー!!!
キングオブ杉、「縄文杉」が目の前にドカーン!



圧倒的な存在感。
雪の中に静かに佇んでいます。
樹齢は2700年〜7000年(幅ありすぎ!w)
ともいわれています。
「自分の生きた28年なんてちっぽけに感じるわ〜。」
なんて、ぶつぶつ呟きながら拝んでいました。
何ともいえない達成感を感じながら
10分くらいぼーっとしていました☆

さて、下山です。
足は少し痛いですが足取りは満足感によって軽くなっています☆
途中、「ウィルソン株」のとこでお弁当。。。



ご飯はひーんやり。おばちゃんの愛情、あったかの
お弁当、いただきまーす!
「おいし〜☆」

さらに足取りも軽くなり、下山、下山、ひたすら下山。
荒川登山口に着いたのは15:30くらいでした。
8時間半くらい。
明るいうちにおりてこれたので良かったです☆

次回につづく。。。

at 23:27, ishigakku,

comments(0), trackbacks(0), - -

旅行記2 〜屋久島2日目〜

本日4度目の初詣のため
奈良、橿原神宮へ行ってきたishigakkuです☆
さて、本日は屋久島2日目いってみましょ〜!

 12/28
夜中に雨が降ったようで道路が濡れています。さすが屋久島!
本日は自衛隊さんが屋久島を去る日。。。
最後に屋久島を一周してから帰るということなので
便乗させていただくことになりました! ありがたや☆
そして1時間寝坊! あちゃー☆

一路、安房から時計回り、ウミガメの産卵地「いなか浜」を目指します。
レンタカーで出発をしたそのとき目の前に。。。



なんといきなりレインボー!!!
もちろんテンションはハイモードに突入!
え、男二人!?関係ありません!
ここは屋久島です☆

そしてさらに追い打ちをかけるように
屋久島はテンションを上げてくれます!



左は落差88メートルの「大川(おおこ)の滝」
水しぶきが飛んできます!
冷たーい!

右は屋久島の西側、「西部林道」
ヤクシカ・ヤクザル入り混じって道端で動物園状態!
混ざりたーい!

と、島を一周するだけでも飽きません☆

そしてようやく目的地、「永田いなか浜」に到着です。
ここはラムサール条約登録湿地として有名な
世界有数のアカウミガメの産卵地です。
(ちなみに産卵は5月〜7月、孵化は8月〜9月)

と、浜に降りると同時に。。。ん!!!
なんとウミガメが!!!



死んでいます。
亡骸です。
なぜ打ち上げられたのかわかりません。。。
いきなり、喜びと悲しみで複雑な気持ちになります。
が、写真撮影は怠りません。w
本来ならこの場所で産卵をするはずなのに動きません。
よく見ると鳥につつかれた後があり
自然の残酷さ、たくましさなど色々なことを感じることができました。
アーメン。。。

と、そんなこんなであっという間に宮之浦港到着!一周完了。
ここで自衛隊さんとはお別れです。
こんな出会いと別れが繰り返されるのがなんとも言えませんね☆
本当にいろいろとお世話になりました!

そして自衛隊さんの情報と天気予報で明日
縄文杉を見にいくことに決めていたので、
そのままレンタカーを引き継げるかレンタカー屋さんに交渉です!
そんな心配もどこ吹く風☆
あっさりオッケー!しかも値引きもしてくれました!
ありがとう!おねえさん☆

そこからは明日の縄文杉の準備です。
縄文杉はハイキングと登山の真ん中ぐらいで最低限の装備を
しないと危険です。ガイドに頼むとお金と時間に制限ができるので
一人で登ることに決めました!(これもみんなの情報のおかげ☆)
山の準備は全くしないで来たので、まずはそれを揃えます。

・トレッキングシューズ (レンタルで1000円)
・カッパ (レンタルで1000円)
・食糧・水 (簡単なお菓子やカロリーメイトなど)
・お弁当 (前日に注文、朝・昼で1000円)
・手袋 (ゴム付きの軍手250円)
・アイゼン 「靴にはめる滑り止め」
(縄文杉付近は雪が残っているらしく自衛隊さんからもらいました☆)

以上を現地で調達。
準備はバッチリです☆
準備の合間に昼食&こんなとこに行ってきました!



左は刺身定食。刺身はサバ「首折れサバ」と呼ばれています。
鮮度を保つため、首を折って血を抜くことからそう呼ばれているそうです。
奥の魚はトビウオのから揚げ。お酒が欲しくなる食事でした☆

右は「千尋(センピロー)の滝」
雨が降ると見え方がだいぶ変わるそうです!
とっても綺麗な景色です☆

そして夕食をとった後、〆は「平中海中温泉」
海の岩場の湧く温泉です!



写真は昼間の様子。
これは干潮になったときにしか入れず
前後2時間くらいしか入れません。
ちなみに混浴。水着もNG!
脱衣所も無く、岩場で着替え。
かなりワイルド指数の高い温泉!
自分が行った時はおばちゃんしかいませんでしたが。。。w
その日の干潮は21:30くらいでした。
月明かりで服を脱ぎます。
そして温泉につかりました。。。

最高に気持ちいいですっ!!!
照明は星&月明かり、BGMは波の音。
最高以外何物でもありません☆
いままでに入った温泉ランキング
ぶっちぎりベスト1!
不動も不動。
後は山梨の「ほったらかし温泉」がどれだけ迫るか!?
といったとこでしょう。(今年は必ず行く!)

と体も温まったところで明日は4:30起き。
縄文杉アタック!
「三岳」を軽く飲んで床につきました☆
おやすみなさーい!

at 23:35, ishigakku,

comments(2), trackbacks(0), - -

旅行記1 〜屋久島初日〜

はい!こんばんわ☆
奈良に居候しているishigakkuです。
本日は「伊勢神宮」に3度目の初詣!(初詣というのか・・・w)
名古屋で「矢場とん」と相変わらずの生活☆
で、本日より旅行記レポートを更新。
ではまいりましょう!
屋久島初日です☆



12/27
今日は屋久島にフェリーで渡る日。
5:30起床。外はもちろん真っ暗。タクシーで鹿児島港へ。
フェリーに乗ることが初めてなので全てが早め早めの行動に。。。
チケットを購入して煙草をふかしながら出発の時刻まで時間を潰します。
車も結構乗り込んでたようでこちらの人には欠かせない交通手段の様子。自分の乗った2等の客席はガラガラ。
ですが、まずは景色を楽しみたいので甲板へ。。。
下の写真は桜島☆ 雲に隠れています。。。(いとをかし!)



そしていよいよ出発です!
と、時間も時間。日の出に遭遇!



ん〜綺麗!
これだけで最高!
お腹いっぱい!
海って、フェリーって、鹿児島って最高!

が、とーっても寒く凍えてしまいそうなので中に入ります。
とここで「フリーノート」となるものを発見!
これはフェリーに乗った人が好き勝手なことを書くノート。
もちろん中身を拝見。
屋久島で感動した人。自転車で日本一周をしている人。それらの人が全く知らない人に向けてメッセージを残しています。。。なんかいいですね☆
もちろん自分も一筆書かせていただきました。

客室に戻り、うたたねをしていると
屋久島、宮之浦港に到着!(片道3200円・約4時間)
と、いきなり謎のおっちゃんに声をかけられます。
「泊まるとこないなら、家にくればいい!」
ちょ、ちょっと待って!
全く話もせずに、お互いどんな人かもわからずにそれ言うのって大丈夫?
しかも名前を聞いたとき、少しためらったのはなんで?
と、怪しい点がぽろぽろ見受けられます。
確かに過去知らないおじさん家に泊めてもらったことはあったけど
それとは明らかに状況も違うって。。。
ここはありがたいお言葉としていただき、その場を後に。。。

大きく分けて、宮之浦と安房という町が拠点になります。
実は屋久島に渡る前から安房の観光案内所に度々、電話をしていたishigakku。一路、安房を目指します。20〜30kmという距離は
さすがに歩けないのでバス停へ。
ここでもおばあちゃんに話しかけられます。(そう、これこれ☆)
って、え!宮之浦付近〜安房までバスで790円!!!
高いって!
これからの移動手段考えねば。。。。

そして観光案内所に到着!おばちゃんに挨拶です。
第一印象。。。とってもいい感じのおばちゃん!
ほんとに面倒見のいいおばちゃん!
何も知らない自分に色々教えてくれます☆
そこで宿も目の前のドミトリーで決定! (1泊2500円)
「昨日は自衛隊の人が1人だったから喜ぶよ〜!」
と、おばちゃん。その方は今日「縄文杉」を見に行ったとのこと。

夜まで時間があったので「自然館」という博物館みたいなところに
行ってきました。ここでは屋久島や屋久杉の事が色々と紹介されています。
縄文杉を見に来た自分にとっては予習、といったところ。
夕方になって案内所に帰ると自衛隊さんが帰ってきていました。
挨拶を済まし、おばちゃんを交えてしばしおしゃべり。
なんと、この自衛隊さんは登山が趣味!
色々と教えてもらいます。(これがかなり後々助かることに。)
こういった、旅行者同士の情報交換がかなり重要!
山の状況などリアルな情報をゲットできます。
そして夜、温泉に行くらしく便乗させてもらいました☆
ありがとうございます!

温泉は「尾之間温泉」。200円で入れる地元の方も多数いらっしゃる
大衆浴場、といったところ。
水道などもなく浴槽の温泉で全てまかなうワイルドな温泉。
浴槽の中(潜ると)で女湯と繋がっている、マンガにあるような感じ。
(決して覗いてはいません!笑)
そこで疲れを癒し、夕食はかつ丼!(なぜっ!?)
時計の針は20時でしたが辺りは真っ暗。
ここは島です☆
宿に帰り、自衛隊さんと屋久島の有名なお酒「三岳」で乾杯!
ここでは非常に安く手に入ります☆
談笑をしながら屋久島初日の夜は更けていきます。。。

初日から沢山の出会い連発でいきなりワクワク☆
こういったところに来ると、自然と人と人が繋がります。
まぁ、それが楽しくってきたんですけどね!
以上、屋久島初日レポートでした。
初日の写真もひとつ前にUPしています☆
是非!


追伸
と、ここで屋久島のことを少し。
屋久島は周囲が132km。雨がとっても多いです。真ん中に山、それを中心にして海沿いに道路があります。南側はポカポカ。北側は日照が少なく肌寒い。そして山は雪。と日本列島がグググッっと凝縮された感じ。
自然がとても多くユネスコの世界自然遺産に登録されています。
有名なスポットでは・・・
・白谷雲水峡 (もののけの森です!)
・いなか浜 (ウミガメの産卵が見られます!)
・縄文杉 (樹齢2700年〜7000年と言われている!)
・海中温泉 (干潮のときしか入れない、岩場で着替える混浴の温泉!)
などなど他にも沢山あります!(夏はもちろんダイビング!)
最低でも2泊以上をオススメします☆

at 22:50, ishigakku,

comments(0), trackbacks(0), - -

奈良をお宿に東へ西へ!

おはようございます!
昨晩、無事奈良入りしたのですがあまりの眠気に
21時に寝てしまいました。。。w
で、本日は今年三度目の初詣、伊勢神宮に来ています☆
今日こそ旅行レポート更新スタートさせます!

at 09:52, ishigakku,

comments(0), trackbacks(0), - -

瀬戸内海、直島。 そして帰ってきた本州!

帰ってきました本州!

フェリー:高松港〜直島(宮浦港)〜宇野港
電車:宇野〜岡山〜赤穂→大学友人宅でご飯とお風呂をごちそうになる☆
車:赤穂〜姫路(友人に送ってもらう!)
電車:姫路〜大阪〜鶴橋〜近鉄八尾

という1日でした。
本日は大阪、八尾市からの更新です☆

明日、昔の同僚だった友人宅へ転がり込む算段になっています。。。
そこを拠点にプチ関西暮らしをします!(期間は不明、1週間くらいかな)
2週間の旅で移動が結構多かったので
明日以降はゆっくりできそうです☆
ではおやすみなさい。。。

at 23:29, ishigakku,

comments(0), trackbacks(0), - -

今年2回目の初詣! 〜香川こんぴらさん〜

高松2日目のishigakkuです。
今日はこんぴらさんと四国88箇所のひとつ、一宮寺、栗林公園に行ってきました☆
香川は見るところがたくさんあって到底1日でまわれません。。。
また遊びにきたいものです。
明日はいよいよアートの島「直島」に行き、本州岡山に入ります☆

at 19:57, ishigakku,

comments(0), trackbacks(0), - -